Service

Production

バーチャルプロダクション、3DCGツール、フォトグラメトリースキャン、を活用し、様々な媒体で使用可能なビジュアル制作が可能

  • 特徴

  • 事例紹介

  • お問い合わせ

Web広告代理店と培った制作プロセス

サイクルの早いWeb広告にも対応

いままでの広告制作で求められていたクオリティを落とすことなく、実制作期間を短縮。バリエーション撮影や、背景の変更など、即時対応が可能です。

表現の幅を広げるクオリティ

クリエイターのイマジネーションをそのままに再現

予算や時間、建て込みやキャスティングなど、クオリティのためにかけていた時間の多くを3DCGのアプローチで効率化します。

サスティナブルな素材としてのCG

静止画、動画、MR MRへの転用も可能

撮影のためではなく、「商品のために」背景、プロップ、ライティングなどを変更可能。静止画、動画、VR/ARと表現メディアを選ばないのが3DCGでの制作の一番の特徴です。また、制作した3DCGのシチュエーションはバーチャルライブのステージにも転用が可能です。